厨速

~ 2ちゃんねる まとめサイト ~
 
 
プロフィール

cyusoku

Author:cyusoku

おすすめ
リンク
記事紹介サイト様
フィギュア










アクセスランキング
フリーエリア
フリーエリア

サイヤ人が死の淵から生還することでのパワーアップってさ 


原作ドラゴンボールの謎を解決するスレ その19
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1335686267/


942 :マロン名無しさん:2012/06/27(水) 21:34:17.27 ID:???
べジータの気を最低まで落としてクリリンに攻撃してもらい、しにかけ
デンデに回復させてもらう→一気に戦闘力上昇











このコンボって何百回も繰り返せるのですか?

これができるならスーパーサイヤ人になる必要なんてないですね・・・。
フリーザにも楽勝。



943 :マロン名無しさん:2012/06/27(水) 21:46:39.53 ID:???
デンデ体力がもつ限りは理論的にはok



944 :マロン名無しさん:2012/06/27(水) 21:46:44.69 ID:???
ベジータの自分で自分攻撃して回復じゃパワーアップできない
の意味がわからないな
悟空は追撃弾当てたりして自分で自分攻撃してたのに



960 :マロン名無しさん:2012/06/28(木) 18:25:20.42 ID:???
>>944

実際のところベジータは悟空と違ってメンタルは人並みだから効能があるとわかってても自傷行為が恐いんだろう
フリーザ戦での判断もここで死ぬよりマシっていう極限状態での判断
悟空みたいな真似したらたぶん精神が崩壊する
ああいうのは頭のネジ抜けたようなやつでないとな



946 :マロン名無しさん:2012/06/27(水) 21:55:07.64 ID:???
常人は自殺するにも躊躇い傷ってものが大抵あって中々死ねないもんなんだよ
今のは死ぬとこだった~とか言っちゃう悟空がキチガイなだけ



949 :マロン名無しさん:2012/06/28(木) 09:45:38.41 ID:???
お前ら忘れているようだけど
死の淵から全快したら上がるっていう設定なんだから一歩間違えば
死ぬ可能性もあるってことだぞ
実際クリリンに半殺しにされた時もあと少し遅かったら死にそうだったしな
そんな死ぬか生きるかわからんことを何回もやるよりは普通は修業の方を選ぶ



955 :キャッシュマン:2012/06/28(木) 15:46:29.64 ID:???
死の淵から生還することでのパワーアップ
これは潜在する戦闘能力の底上げであって無限にアップするわけではない
戦闘不能に陥るということは強敵によって種の保存が危ぶまれる状況
おそらくサイヤ人は大昔から幾度となくこの危機的状況を経験したために
生き延びさえすればリベンジ可能なように進化していったのだろう

しかし、種が持つ本来の特性もそれぞれの個体の強さが関係してくる
いくら修業を積んでも実力に差が出てくるのと同様に、何度も死の淵
から蘇ったとしてもおのれの限界以上の力を得ることはできないのである



956 :マロン名無しさん:2012/06/28(木) 16:09:09.82 ID:???
じゃあ悟飯ならアレでアルティメットの強さまでは得られるわけか。



958 :キャッシュマン:2012/06/28(木) 16:31:09.58 ID:???
>>956

アルティメット悟飯は老界王神に潜在能力を”限界を超えて”解放して
もらったので、死の淵…では無理だと思います



963 :マロン名無しさん:2012/06/28(木) 19:54:30.11 ID:???
ベジータの自殺はむしろデンデが回復を焦らしたために
本気で死にかけた為に効果があった
瀕死になっても速攻回復したら多分大して効果なかっただろ
あれマジで怖かったと思うよベジータ 想像してみ デンデが飛んでった時の絶望感 
みんな何度もやれって言うけど絶対二度とやらないと思う









あと悟空の100倍重力かめはめ波自爆は気で防御してる上で死にかけてるから
ただの自殺じゃない 極限まで体を酷使してるからベジータのとは全然違う あれは修行











フリーエリア
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブログランキング
RSSリンクの表示
カウンター
フィギュア










フリーエリア
QRコード
QR
免責事項
公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。 また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
マトメトリックス様記事
フリーエリア